{3CFF7038-5D55-4FB8-B7B5-AFDB74E6AB8D}

 

日曜日はキャスト杯の最終戦に参加してきました。
久しぶりな小野湖。
プラなしのいつも通りゆるい感じで参戦
{89D74042-998C-4AF3-B258-4C418DD2E671}

 

最終戦という事で、今回は無駄に豪華な装備で。
ロッドも十数本積込みました
{0C8B850A-7402-40A8-B721-8965D34DB3A4}

 

知らぬ間にキャスト杯は一斉スタートからフライト制になってました。
ちなみに本日は2番フライト
そして順番がきて
ハイガー2機掛け、発進‼️
と、全開にしてみましたが
一瞬で即席ステーが破損して失速。
{38AE448E-CEB6-497B-A2B2-A45608DEE885}

 

仕方なく前後2機掛けに仕様変更。。
結果最終フライトよりも遅くなったw
今回は放水中に良いイメージのある厚東に向かいました。
チャネルや流心に絡むカバーや地形変化、
アウトサイドベンドの水が当たる下流側のカーブやちょっとした張り出しの上流部、
雨で流量増加という事でクリークやインレットの奥のカバー
{C803473F-1630-4346-AFA2-C4EB12A93EE5}
この3つのスポットに的を絞って釣りを組み立てました。
しかし後者のドレイン絡みの釣りは、先行者が釣ったりバラしたり自分が入った時には釣れなかったりで不発
結果、
前者の条件を満たす5ヶ所で一本ずつ拾って2400弱で帰着。
{AF4444C0-0BE6-4C52-A5AB-8FA5C8F310C4}

 

サイズは全て500±100gと小野らしくないサイズでまとまり9位でした。
{59470B90-F146-476D-95CE-71EDDBBCE454}

 

かなり微妙ですが、ポイント圏内という事でまぁ…
ちなみにエリアと釣り方ですが
1匹目は流心に絡む6.5mボトムの旧橋脚跡でシューティング、ルアーはブルフラット3.8(ウォーターメロンBF)の1/16ozライトテキサス(20cm離してペグ)、ストラーダレッド610MHに14lbフロロで使用しました。
2匹目はアウトサイドにあるワンドの入り口の下流側の張り出し+ハードボトム2m、ルアーは3/8ozフットボール(自作茶系)+ゲーリーダブルテールグラブ4(グリパンBF)、ストラーダゴールド66Mにフロロ12lbで使用しました。
3匹目はアウトサイドベンド岩盤にあるちょっとした張り出しの上流側2m、釣り方は2匹目と同じ
4匹目は夫婦岩下流の2〜3m、流心に絡むトップだけ見える大岩のシューティング、リグのスタックを防ぐために1/16ozスリムシンカーを用いたアバカスシャッド2.8(グリパンBF)のダウンショット、ストラーダレッドS63L-MLにフロロ5lbで使用しました。
5匹目は旧橋脚跡上流にあるクリーク入り口の下流側の岩盤で出来た角2m、2・3匹目と同じジグとタックルでトレーラーだけウルトラバイブスピードクロー(サファイアブルー)、サイズが伸びないので真っ青なカラーにチェンジしましたがサイズは変わりませんでした。。
そして大会のあとは雨の中片付けをして山口茶業さんへ
{96D0C3D8-58D1-449E-82C3-CD07550631E1}
{39A86ED0-46F9-4A01-B2FC-AD646BE3138A}
小野湖のあとの小野茶ソフトは最近の定番。
本日の反省をしながら茶そばとソフトクリームと小野茶ジュースを頂きました。
その後久しぶりにキャスト宇部店へ
某K次郎氏が来年の抱負を語っていました。
そして締めはラーメン一杉にて解散
{2DA125E2-E85C-4F02-9889-A158AFA0E4A7}
美味しくいただきました。