こんばんは
 
 
 
 
 
週末の河口湖より無事帰還して現在は山口でハロウィンを迎えております。
 
 
 
 
 
4日ほど会社員をしてまた河口湖にとんぼ返りというハードスケジュールですが、2017年トレイルもいよいよこれで最後です。
 
 
 
 
 
マスターズに引き続きバスプロ選手権でも河口湖には良い思い出がありませんので、最後に一矢報いたいところです。
 
 
 
 
 
さて、本題のバスプロ選手権の内容について少し振り返りたいと思います。
 
 
 
 
 
 
結果を先に申しますと1日目はノーフィッシュ、2日目は900gで総合50位という成績で終わりました。
 
 
 
{AAAAB458-F6D9-4749-81D2-D8081D67C724}

写真 JB/NBC

 
 
 
 
140名中55名が2日間ノーフィッシュという厳しい状況の中、単日のみウエインという今年のマスターズからの流れを感じられるような微妙な成績でした。
 
 
 
 
 
2日目にウエインした魚が河口湖10日目にして初めて釣ったバスなのでこの成績でもむしろ実力以上の結果だったと思います。
 
 
 
 
 
 
まだまだ伸びシロありですね!
 
 
 
 
 
 
2日目は他にもバラシがありましたので河口湖にアジャストする方向には進んできています。
 
 
 
 
 
 
運良く飛び賞の50位で賞金も頂けましたしクラシックのプラとしては現状を考えると上出来かもしれませんね
 
 
 
 
{528D521F-42D2-4C23-87CD-99601AAAA2AD}

 
ちなみに釣り方はクランキング。
 
 
 
 
 
 
今回の選手権では増水と濁りの影響もあってクランキングを主軸とした選手も多かったとのことでした。
 
 
 
 
 
 
 
もちろんクラシックまでに状況は変わりますし、本日は予定通り放流も行われたそうですので公式プラでまたイチから探し直しです。
 
 
 
 
 
 
はじめての大舞台、思いきりやり切って楽しんできたいと思います!
 
 
 
 
 
 
{6C9E8C1A-CAFD-4234-A06C-DA80237EEC77}

 
 
 
 
 
 
 
 
 
PS
 
 
 
クラシック当日はオカッパリ大会も同時開催されるようです。
 
 
 
{70222D99-A731-4D1D-BA02-FCB50EA08239}
 
 

詳しくはコチラ

 
 
 
 
 
参加資格等はとくに無いようですのでどなた様でも参加可能との事です。
 
 
 
 
ご興味のある方はよろしくお願い致します!