週末はプリプラクティスで河口湖に行っていました。

ちょうどその頃、旧吉野川で徳島チャプターが開催されていたのですが

とても嬉しいニュースが舞い込んできました。

なんと昨シーズン共にマスターズをトレイルしていた仲間がワンツーフィニッシュ

半数以上がゼロ申告に終わる厳しい状況下で2人はぶっちぎりのスコアを出していました。

優勝の佐藤健人プロは異次元の5キロ超え

試合中に何度もビッグフィッシュをミスしたものの心折れずにリミットメイクまで持っていったようです。

先週まで河口湖で練習していたにもかかわらずキッチリとアジャストしてくるところは流石。

ROD AIR EDGE 641UL/LS・E
REEL STEEZ TYPE I high-speed
LURE スティーズ スピンフィネスジグ1.8g+スキニーカーリー

ROD AIR EDGE 641MLS・E
REEL STEEZ TYPE II high-speed
LURE ノーシンカーワッキー

ROD AIR EDGE 661MHB・E
REEL STEEZ TW SV
LURE ジャークベイト

準優勝の佐藤圭吾プロも驚異の4500オーバーをウエイン。

近年の旧吉戦のリザルトを見る限りでは優勝してもおかしくないウエイトですが、今回は先輩に一歩及ばず…

今年はマスターズを降りてローカルに力を入れる方向へシフトしていますが、先日のJBⅡ四国の3位入賞に引き続き徳島チャプター準優勝とノリに乗っていますね。

ルアー

D-JIG1.8g+クロー系トレーラー
ライン

バニッシュレボリューション3lb(Berkley )

私よりも釣りが上手くて何より釣りが好きな2人なので納得の結果です。

同世代の活躍は本当に良い刺激を貰えますね。

今週末は私自身が活躍できるようしっかりとコンデションを整えて試合に臨みたいと思います。

バストーナメントってホント最高ですね。