少し前の事ですが開幕戦のプリプラクティスのために七色ダムへ行ってきました。

今回はじめて訪れたフィールドということもあり、まずはルール確認や魚探掛けといった作業から開始しました。

バスが多く見えてロケーションは最高、エリアも広くて釣れるバスも大きくとても魅力的なリザーバーでした。

 

 

 

水温10℃前後でも他のフィールドよりは数に関しても釣れる印象です。

しかし過去のリザルトから試合を想定してみるとなかなかハード。

TOP50というカテゴリーのレベルの高さを開幕以前から実感してしまいました。

今回はオフリミットを考慮した休みの調整から変更出来ず、少し早めのプラクティスとなりました。

帰宅後は試合前の数日間のプラクティスで上手くアジャスト出来るように練習内容を煮詰める毎日を送っています。

しっかり準備を整えて万全な状態で再び七色ダムに向かいたいと思います。

頭の中も試合モードになってきていよいよシーズンインといったところです。