{7CAB6640-7012-4AE0-A00E-C17B7B7BA195}
 
 
2017年、初釣りは川上ダムに浮いてきました
 
 
 
 
 
 
相変わらず水位が高いのですが、今日はフル満水
 
 
 
 
 
遠浅なのでランチングがなかなか難しいのですが、それに加えて釣り上げる難易度が高くなるので少し不安な初ランチングでした
 
 
 
 
 
 
 
実は先月末の土曜日に少しばかりボート浮かべてみたのですが、ニゴイは釣れ続くもののNF
 
 
 
 
 
 
ディープのカバーやベイトの釣りをメインにやってことごとくやられてしまいました
 
 
 
 
 
 
今日は初釣りということでとにかく釣りたかったので(←川上ダムがそもそもミスチョイス⁉︎)、それらの釣りを思い切って捨ててシャロー勝負に
 
 
 
 
 
 
正直、数撃てばどうにかなるだろうと甘く考えてましたが、バイトが一向になくて開始3時間弱ですでにホゲそうな雰囲気が漂っていました
 
 
 
 
 
 
 
これはさすがにマズイということで、いろいろ考えてミドルレンジの難しい魚に手を出してみることにしました
 
 
 
 
 
 
 
すると数投でビッグバイトがあり、かなり慎重にファイトして今年の初バスをGET
 
 
 
 
 
 
 
{E7B3ACF2-989B-441D-A285-4FDB97D367D4}

・ストラーダゴールド65LX(キラーヒート)
・REVO LTZ + K.T.F
・デッドオアアライブ(バリバス)
・ダイレクションジグ2.4g(フラッシュユニオン)
・アバカスシャッド2.8(フラッシュユニオン)
 
 
 
 
 
 
1800gのナイスコンディション
 
 
 
 
 
 
 
ベイトフィネスによる痺れる一本
 
 
 
 
 
 
最近お気に入りのストラーダゴールド(KS-cup65LX)が今年の初バスを釣り上げてくれました
 
 
 
 
 
 
しなやかなのにトルクがある感じがサイコーです
 
 
 
 
 
 
 
釣りを変えてすぐヒットしたのでかなり嬉しい1匹でした
 
 
 
 
 
 
 
 
そして続けて連発
 
 
 
 
 
 
 
 
と、いきたいところですが…
 
 
 
 
 
 
 
 
現実はそんなに甘くもなくこのまま納竿。
 
 
 
 
 
 
 
 
やはり厳しいです、川上ダム
 
 
 
 
 
 
 
ただ、シャローからミドルレンジの釣りは工夫次第ではまだまだ色々やれそうでした
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに今日はディープに固執しなかったので、ニゴイが一本も釣れませんでしたw
 
 
 
 
 
 
 
 
水温が比較的高いとはいえなかなか反応の返ってこないこの季節…
 
 
 
 
 
 
 
やはり信頼出来る絶対的なルアーは必要不可欠です
 
 
 
 
 
 
僕の場合、ダイレクションジグとアバカスシャッドには絶大な信頼を寄せているのでこの季節ひは必要不可欠なリグ
 
 
 
 
 
 
 
要所要所に細かいこだわりがあってバスに口を使わせる設計でありながら、計算された高いスナッグレス性能と圧倒的な耐久性を合わせ持つストレスフリーな設計がなされています
 
 
 
 
 
 
コレばかりになってしまってはダメなのですが、ついつい手が出てしまうリグなんです
 
 
 
 
 
 
 
細かいことはまた記事にします
 
 
 
 
 
 
 
 
明日は連休最終日、時間がとれそうなのでまた釣りに行ってきます