水曜日に新しい人にパートで来てもらって今日が2日目。

フルフィルメントサービス(商品発送&保管代行サービス)から自社発送に切り替えつつあるのですが、発送業務が増えるにつれて発送スタッフ2人のうち一人でも抜けられるとマズイ状況になって今回人員を増やしました。

私が常駐している前提だと試合の遠征にはいけないので非常に悩んでいたのですが、今回スタッフさんのご近所さんでバイトを探している人がいるとのことだったので今月のみのお手伝いということでとりあえず来てもらいました。

Amazonの販売から他販路化というのはものすごくいろんなコストがかかるな。。。

というのが今の素直な感想です。

さらに楽天・ヤフーの入金サイクルはAmazonと比べて1ヵ月近くズレるので資金繰りは最悪な状態です。

このサイクルが安定するまでは売上が確定していても手元にお金が残らない状態が続くので、思ったより精神的にキツく感じています。

さらに新しい業務内容をマニュアル化したり、それでも伝わらなくてかみ砕いて説明したり、さらに新しく人を雇って0から教育したりと、想像以上に手間がかかっています。

とくにそれでも伝わらなくて、というのが非常にストレスです。

1人は9割出来て1人は半分くらいしか出来ていないので、今後の新規事業開始時の教育コストを考えると組織体制を1から見直す必要が出てきました。

理解が遅いスタッフの基準は私が雇える一般的な水準のスキルであって、私の作ったマニュアルがわかりにくすぎるのか?

それともほかのタスクならパフォーマンスが変わるのか?

それとも社会で働く水準にそのスタッフが届いていないと判断して切り捨てるべきなのか?

答えを出すにはまだまだ経験値不足なので、ただひたすら考えまくって実践して結果を待ってというサイクルを繰り返すしか道がありません。

本当に無理、と完全にギブアップするまではどんな人材でも切らずに試行錯誤したいと考えています。

雇った人数が増えれば増えるほど平均的なパートで雇われる人のパフォーマンスの平均値を私自身が理解できるのはずなので、今は出来る限りの最善を尽くしながら時間が過ぎるのを待つしか道がありません。

以前いた社員はいろいろ試して7か月成長を待ってそれでも将来性がないと判断する結果になったのですが、その時のデータも加味しながらどうするかを日々考える生活を送っています。

事業も事業で営業利益額アップについて考えるもっと試行錯誤する必要があるので、頭をフル稼働する日々が続きそうです。

それでは今日はこのあたりで。