今日はついに先日購入したデロンギさんが稼働開始しました。

価格は19.6万円。

楽天のポイントが45%くらい返ってくるので実質11万ちょいの買い物でした。

そこまでコーヒーにこだわりのない私にとってはとんでもなく高い事務用品?でした。

まぁ社内の雰囲気がしばらくは最高レベルに明るくなりそうなのでそれでヨシとします。

デロンギのコーヒーマシンを選んだ決め手は何といっても全自動であるところです。

調べてみると全自動を謳っているコーヒーメーカーはほかにもありましたが、1杯ごとに豆を入れる必要があったり、フィルターを交換する必要があったりでわりと手間がかかる印象でした。

コンビニのようにボタンを押すだけで1杯ごとにコーヒーを豆から挽いて抽出してくれるコーヒーマシンはデロンギだけだったので今回はデロンギを選びました。

15種類くらいのデロンギのラインナップからプリマドンナXSを選んだ理由はほぼほぼ見た目です。

安いもので5万くらいからラインナップがあるのですが、値段の違いは主に機能やメニューの違いで味は同じメニューであれば変わらないそうです。

プリマドンナXSは多機能さとコンパクトなサイズ感が売りなのですが、個人的にはとくに味の違いが分かっていないので強いて言えばサイズ感とオートスタート(節電機能)が魅力だったかもしれません。

コンパクトなサイズはその分コーヒー豆や水の貯蓄容量が少なくなるデメリットもあるので、あまり多く飲むようになると微妙かもしれません。

4杯淹れると水タンクが空になります。

個人的には20万のコーヒーマシンを買った。というところに今回は価値があると思っているので、中身の方はメンテナンスに手間がかからなければそれでOKといった感じでした。

 

で、今日はそのマシンで淹れたコーヒーを飲みながら久しぶりにゆっくりスタッフさんと半日くらい雑談をしていました。

とくに面白かったのが以前働いていた保険屋の話で、いろんなお客さんがいてなかなか興味深かったです。

ただ、そこを辞めた理由というのがその業界の闇みたいな部分でもあって、必要ない人に必要ない保険を売り続けないとノルマが達成出来なくてきつかったという点でした。

仲良くなって多少高くてもアナタの紹介なら買います、と言ってくれるお客さんに対して必要ない商品を勧めて買ってもらうのってものすごく後味悪そうだなぁと思いました。

ここはとても共感できる部分があって世間一般に普及している分、ネットビジネスの情報発信以上に闇が深いなぁなんて思いましたw

まぁ保険って商品自体の仕組み上、そういった価値観の人が保険の仕事でやりがいを感じることはあり得ないので、すでに入口時点からミスマッチが起きていたとも言えます。

番組のスポンサーが保険会社だったりするのでテレビなどでは絶対に聞くことのない話ですが、保険というビジネスモデルは基本的に多くの人が無意味に保険を払い続けないと成り立たないんですよね。

グループ全体の利益を下げて認知度向上と節税目的で保険事業をやっているみたいな場合を除けば、保険会社というのは当たり前ながら営利目的で事業(商品)を設計しています。

 

ちなみに個人的な意見だと保険に関してはほぼほぼいらないと思っています。

契約者が保険を使うパターンは主に下記の4つに分類するとわかりやすくて

①発生する確率が高く、必要な金額が大きい

②発生する確率が低く、必要な金額が大きい

③発生する確率が高く、必要な金額が小さい

④発生する確率が低く、必要な金額が小さい

に分けるとします。

発生する確率の基準は少ない人だと一生で1回あるかないかの確率を少ないとし、金額の基準は貯金で賄える金額かどうか(100万円以下くらい?)とします。

 

これらを自動車の保険に当てはめてみると

①→自動車競技向けの保証

②→対物対人保証

③→自損保証

④→積載物やレッカーなどの保証

みたいな感じですね。

スーパーカーの自損みたい例外はここでは無しでお願いしますw

そして多くの人が主に②~④に対して保険をかけていたりするんですが、実際に保険という商品を利用する価値があるのは主に②だけだと言われています。

つまり、入る価値のある保険は遭遇する可能性のある対物対人内容の保証と火災保険のみになります。

物販業だとPLとかも入りますかね。

③と④に関しては、その内容に対してかけている月々の保険料を貯蓄に回して、いざというときには貯蓄から補う方が圧倒的にスマートです。

貯蓄だと使い道は自由ですからね。

とくに自動車保険の自損みたいなのって請求するとその後の毎月の保険料上がるんでマジ微妙ですよね。。。

また、③と④に関しては意外と会社で入っている社会保険やクレジットカードについている保険などでも賄えたりします。

話は少しズレるんですが仕事上、年会費1万以上のクレジットカードを複数所有している私としてはクレジットカードの特典内容はかなり幅広く対応してくれるので推したいところです。

自分の生活に関連のある、例えばAmazonゴールドカード、dゴールドカード、楽天プレミアムカード等であれば実質の月々の一部の保険料を無料~数百円に抑えることが出来て、さらに普段の買い物のポイント還元率があがったりといいことづくめです。

さらにハピタスなどのポイントサイトを通して入会すれば多い商品で1件当たり2~3万円もらえたりしますw

なんだかいつも通りあらぬ方向に着地してしまいましたが、とりあえず知ってるか知らないかの差でお金の使い方ってめちゃくちゃくちゃ変わりますよね。

ちなみにクレカの紹介が1件当たり2~3万もらえるということは、ブログでクレカを紹介してお金稼ぎたい人もたくさんいるということなので、クレカの紹介ブログは競争率が高くて記事の内容もものすごく信憑性の高いものが集まっていることになります。

色んな意味で勉強できるので興味のある方はググってみてください。

それでは今日はこのあたりで。