今日は明日公庫での融資の面談が決まったので書類整理や資料作成をやっていました。

昨日のブログも面談を迎えるにあたって融資の使い方を再検討する意味合いが強かったりします。

 

1~2か月の寝かせ転売は効率的なのか?

 

それで今日は普段使わないような書類を探したり、ついでに書類の整理をしたりがメインの1日なりました。

普段使わないような書類と言えば古物商とかそのあたりですね。

とはいっても、起業するにあたって断捨離しまくった上に、起業後は常にいらなそうな書類は捨てまくっているのでかなりスムーズに作業が進みます。

なんだかんだ机の上はわりといつも綺麗にしています。

ちなみに今の仕事場兼寝室の風景はこんな感じです。

 

 

基本的に必要最低限の家具と家電で済ませるようにしています。

家電はPCとモニターと暖房機能付き空気清浄機くらいです。

スマホ用の充電器はおいてません。

以前はPC関係だけでも大型のデスクトップPCに3台のモニター(各電源ケーブルと画面共有ケーブル)、マウス、マウスパッド、キーボード、ウェブカメラ、スピーカー、マイクとそれらをつなぐ配線でごちゃごちゃしていました。

それに加えて複数台のモバイル端末の充電ケーブルが錯乱していてかなりカオスな状態でした。

その点、今はものすごくシンプルになっています。

 

 

この圧倒的シンプルさに貢献しているのがこのウルトラワイドモニターです。

USB-Cケーブル1本で給電と画面共有を可能にしているので、モニター3枚分の仕事をモニターの電源ケーブルとUSB-Cの2本で完結してくれます。

また、モニターからUSBの急速充電も複数可能なので電源タップの設置なども特に不要です。

今はスマホを平日9時~17時以外持ち歩くのをやめたので、給電に関してはヘルスケア用のスマートウォッチ(FITBIT CHARGE4)だけです。

マウスに関してもノートPCのトラックパットとショートカットキーに慣れたので今は不要かなと思っています。

外出することも長期滞在することも多いのですが、ケーブルを1本外してバックに入れるだけでいつものPCでどこでもいつも通り仕事が出来る今のシステムはとてもラクです。

PCの純正充電器やスマホの充電機などはいつもバックに入っているので今すぐにでも出かけられます。

あと、MacBookと使い比べて思ったのですが、サーフェスはキーボードを画面に立てかけて収納できるのでPCを使っていないときの机のスペースがとても広くて快適です。

狭い机のビジネスホテルではいちいち充電器を抜いてPCをベッドにおいて食事していたりしたのですが、サーフェスはキーボードを上に折りたたむだけで食事が出来るのでその点では非常に快適です。

そんな感じで今日は私物紹介みたいになってしまいましたが、よろしければご参考までに。

それでは今日はこのあたりで。