TOP50後半戦は長距離トレイル。

車もボートも古いので遠征前はできるだけメンテナンスして出かけるようにしています。

そんなわけでまずは5000kmサイクルからは早いですがオイル交換から

 

長距離トレイルの準備

 

オイルを変えた直後の高速は気持ちがいいです。

ついでに少し気になるコトコト感の要因を探してみました。

残念ながら要因は見つかりませんでしたが、色々調べたり聞いたりしたのでまたひとつ賢くなりました。

コスパはもちろんですが、そんな具合でオイル交換くらいはいつも自分でやっています。

 

長距離トレイルの準備

 

そして次はトレーラー整備。

LEDが切れていたのでテープへハンダを付け直しました。

テープの接点がかなり小さいので、なかなかハンダが付かなくて苦労しました。

 

長距離トレイルの準備

 

苦労して引っ付けたので、外れにくくするためにコーキング処理しました。

これでしばらくは大丈夫かと思います。

 

長距離トレイルの準備

 

そしてメイン作業のベアリングシール交換。

4つもあるかのかと思うとかなり憂鬱です。

しかも2つはキャリパー付き…

 

長距離トレイルの準備

 

ブレーキキャリパーを外すために潜り込んだついでで、足回りもしっかりチェックしておきました。

整備歴があるのか年式の割には未だにきれいです。

 

長距離トレイルの準備

 

そして一つずつシール交換してグリスの入れ替え。

気の遠くなるような作業でした。

 

長距離トレイルの準備

 

仕事終わりから日没まで毎日コツコツやって無事完了。

空気入れついでに軽くスタンドまで試走して再度増し締めしておきました。

 

長距離トレイルの準備

 

灯火類もしっかり確認したところで無事任務完了です。

あとはしっかりボートをキレイにして霞ケ浦に向かいます。

 

長距離トレイルの準備